鉄道フェスタ2021in遠野

 鉄道フェスタ2021in遠野は1月16日から17日の2日間開催されました。 今回は会場の「密」を避けるためプラレールはショッピングセンターとぴあの1階で開催、また岩鉄若手グループのレイアウトは同じくとぴあの2階での実施。そして新幹線等を含むレイアウトは遠野市役所庁舎の1階での分散開催となりました。 会場は15分ごとの入れかえ制を実施市役所の方が入換の度に消毒作業を行いました。(市役所の方が入れかえを行うたびに「次の順番の方どうぞ」と声をかけるのですが、せっかくだから国鉄の制服を着て「ただいまから次の改札を行います」とでも言ったら面白かったのでは・・・) 子どもたちの知名度が高かった「ひのとり」です。どうしてこの列車ばかり名前が売れているのだろうと思ったら、どうやらマックのハッピーセットに含まれているようです。 地元車両の勢ぞろいです。  岩鉄では4月に総会を予定しています。コロナが収まっていればいいのですが。

続きを読む

遠野の夜はステイホテル

鉄道フェスタ2021in遠野に参加するため、遠野市役所に来ています。 岩鉄の集まりは、いつもであれば盛大に懇親会を行うのですが、今回はコロナの影響で全員での懇親会は行わないことになりました。少人数で出かけた人はいますが、私はホテルにいることにしました。 チェックイン前にホテルに電話を入れて「ホテルのレストランで夕飯を食べたい」と言ったところ、レストランは2日前までに予約が必要とのこと。そうであればホームページにその旨記載してほしいと思います。 ツインの部屋にひとりいます。こういう経験は初めてです。 鉄道フェスタin遠野は明日の15時までの開催です。15分での入れ替え制です。お近くの方はおいで下さい。

続きを読む

鶴太郎さんの本

 図書館で借りました。あっという間に読み終わりました。片岡鶴太郎さんは、芸人、プロボクサー、俳優、画家、ヨガをする人と多彩な才能を持っている人なので、私は「才能のある人は何をやってもうまくいくのだなあ」と思っていたのですが、そうでもないことがわかりました。 鶴太郎さんは、その時その時の自分の「内なる声」に耳を傾けてきた、ということです。この本はスピルチュア関係ではないかととも思ったりしますが、でも、言いたいことはわかるような気がします。 私が定年前に退職した気持ちと通じるところがあるように思います。 すべての人が、自分の気持ちに正直に生きて行ける、とも思えないのですが。 今回、はじめて「大活字本」というのを読んでみました。確かに字が大きくて目には楽なのですが、早く読み終えてしまったので「えっ、もう終わり?」という感じでした。字が大きい分内容が薄くなったような印象もあります。試しに愛読書である「時刻表」と大きさを比べてみると厚さは違いますが大きさは一緒です。大活字本の内容が薄いというより、時刻表の中にある情報量が厚いということでしょう。 さて、自らの「内なる声」に耳を傾けた結果、明日は301系を持参することにします。

続きを読む

馬検場の写真

 「アメリカではディズニーランドでワクチンを注射する」というニュースを聞いて、「ミッキーマウスが注射器を持つのか?」と思ってしまったのは私です。 さて、盛岡のトキ80000さんから、盛岡の馬検場の写真を多数いただきました。 お忙しい中、トキ80000さんには大変お手数をしました。ありがとうございます。現在手掛けている「書き物」の参考にさせていただきます。 いただきました、と書いたのですが、返却が必要だったかしら?(貴重な記録ですし・・・) ところで、現在手掛けている「書き物」は進捗率30%のところで順調に滞っています。そうすると悪い癖で模型のほうに浮気したくなります。 ここの模型を路モジでつくりたくなりました。昭和20年代の情景を作りたいので、まず当時複線化になっていたのかどうか確認したところ、Wikipediaではまだ単線だったということです。 う~ん、Wikipediaって何でもわかるんだな。路モジのほうは封印して、書きもののほうをまず完成させましょう。 さて、14日の岩手日報に鉄道フェスタの紹介が出ていました。SL銀河やトランスイート四季島が走ると紹介されているのですが 私はこんなものを準備しています。西武鉄道ばかり遠野に乗り入れることになってしまいました。 まるで、民謡大会にフォークギターを抱えて出演するようなものです。 会場でお会いする皆さん、よろしくお願いします。

続きを読む

運転会の準備

 週末の運転会に向けて準備をしています。 西武鉄道の101系に行き先シールを貼りました。 この電車は、私が子供のころ、地元で最新鋭の電車だったので、思い入れがあります。 こういうものを岩手県内の運転会に持っていくと「空気が読めない」といわれそうですが、私は「四季島」のような最近の車両を持っていないので、やむを得ないことではあります。 最新鋭の車両は、技術的には進歩しているのだとは思うのですが、模型を買おうと思うほど愛着は持てないのです。 アップデートできない50代モデラーですね。

続きを読む

感染が広がっていますが

 今日は朝から雪が降っていて、絶対に外出しないと決めていたのですが、回覧板がやってきました。仕方がないのでとなりの家まで回覧板を持っていったら、道路が凍っていて転んでしまいました。とくに怪我はありませんでした。  さて、今週末には県内某所で模型の運転会が予定されています。当該自治体の観光協会のホームページで告知されています。、ここで「いつ、どこで」を公開しても構わないと思いますが、主催者でない私が誘客してもいいのかとも思いますので、ここで記載することは控えたいと思います。 主催者に苦情が行っても本意ではないのです。 岩鉄会員にも1都3県在住者はいるのですが、今回は大事をとって参加を見合わせます。  新型コロナウイルスの感染者、東京都の感染者は970人。一日の感染者が1,000人を下回ったのは4日ぶりです。年末年始のステイホームの効果が出たのであればいいのですが。 重症者の数は過去最多だそうです。いま相撲を見ながら書いているのですが、相撲でも「コロナがはやっているのに土俵に上がるのは怖い」ということで引退してしまった力士がいました。ほかのスポーツ大会でも感染で参加辞退のやむなきに至ったとか、ラグビーの試合が中止になったとかそういうことがありますが、競技自体を止めてしまうというケースは初めてだと思います。 この力士を責めることはできません。むしろ、これからもこのような人が出るのではないかと思います。 オリンピックまでに感染が抑えられないと、「日本に行くのは危険だ」「オリンピックに出るのは不安だ」と…

続きを読む

台車枠の取り付け

 猫屋線のDB1に台車枠をつけてみました。 ピンとの甘い画像で申し訳ありません。台車枠は、鉄コレの動力ユニット(ボギー車)の自宅に有ったものから流用しました。何もないよりは見た目がいいと思います。103系も出してみました。

続きを読む

お焚き上げ

              1月10日に白崖交流館前で「お焚き上げ「」を行いました。  例年、1月の第2日曜日には、白崖集落ではどんと祭と新年会を開催しているのですが、コロナウイルス対策で今回は例年の催しを取りやめ、自治会役員が各家庭のしめ縄などを集めてお焚き上げを行いました。 神事を行った後、各家庭のお札やしめ縄に火をつけました。

続きを読む

県境を越えて

  おそらく「緊急事態宣言」は、遠からず全国に拡大するのではないかと考えました。いまは出ていない「県境を越えた往来の自粛」も追加されると思ったので、県境を越えて仙台の模型店に行って来ました。 途中、鶴巣のパーキングエリアに寄りました。14時30分ぐらいにはいりました。飲食コーナーの席はこのようにアクリル板で仕切られていました。時間帯のせいか客はまばらだったのでかけそばを食べました。 泉のTamTamに行きました。奥州市の「宝島模型」が鉄道模型から手を引くとすれば、ここが我が家から一番近い鉄道模型店ということになりそうです。 緊急でほしいものはなかったのですが今日買ったものです。フィーダー付き線路、とネコ・パブリッシングの「西武の黄色い3扉車」です。西武の電車となると、財布のひもが緩んでしまう傾向にあります。 あと、1/24の東京都電6000形のプラモデルがありました。20,980円。作りごたえはありそうですが、置き場所に困りそうです。TamTamでたくさんの模型を見たので、買い物を済ませた後は寄り道せずまっすぐに帰りました。  夕方のニュースを見ると、1都3県の盛り場の人では、先月よりは減ったものの昨年の緊急事態宣言時よりはまだ多いとのことでした。 菅総理が記者会見をやっても、多くの国民は「やれば~」という『クレヨンしんちゃん』状態になっているように思えます。 このような状態では、感染者が減るとは思えず「緊急事態宣言」は全国に拡大せざるを得なくなると思います。 あと「県をまたいだ移動の自粛」も、…

続きを読む

go toトラベルの給付

  8月の北陸旅行のgo toトラベルの給付が昨年12/22付けで入金していました。画像は、入金先の一関信用金庫花泉支店の画像です。 七尾のルートインホテルと新潟の東横インに宿泊して、助成は4,480円でした。9月初めに申請して、約2か月で振り込みますという案内はあったのですが、観光庁では何とか年内に支払いを終わらせたという感じです。 11月になっても入金しないので、遅いなあと思っていました。そのうちにGO TOトラベルの一時停止という話が出てきて、ニュースでも観光庁が徹夜で作業をしているという状況が映し出されると、「観光庁も混乱しているのだろう」と思っていました。 ところがGO TOトラベルのクーポン券を利用できる店舗の経営をしている方の話では「うちで申請した分はもう入金したよ」とのこと。クーポン券は9月以降に実施された施策なので「なあにぃ」と思いました。まあ、ネットで申請してもきちんと処理されていたので一安心です。  GO TOトラベル事業に関して、最初に聞いたときは「税金の使い方として正しいのだろうか」とは思いましたが、わたしの知人友人には鉄道業界や旅行業界に勤める人もいるので、「GO TOトラベルはけしからん!」とステレオタイプのように言う気にはなれませんでした。現実にこのコロナ禍で、転職を余儀なくされた人もいます。  1都3県では、再度の「緊急事態宣言」が出されました。神奈川県で予定されていた模型の運転会が中止となってしまいました。楽しみにしていた方のことを思うと残念です。 この緊急…

続きを読む

丑年だけど馬を見に行く

 馬について調べる用事があって、一関市の牧場まで行って来ました。 厳美街道から、高速道路沿いの山道を登って行って、牧場の入り口がありました。 この看板からさらに右折して山道を進むのですが、ここで飼料を配達するトラックが雪で上がれなくなっていたため、飼料をその場に降ろすという作業のため20分ほど待って、さらに山道を登って牧場に到着しました。 牧場では、ご主人が仕事に出るところだったので、お父様に対応していただきました。 いろいろ、馬についてのお話を聞くことができました。昔は、一関市内の砂利も、ダンプカーのように馬車を使って運搬したそうです。馬の話以外にも、「いまの一関西消防署のあたりに、雪印の拠点施設があった」という話を聞くことができました。牛乳の集荷施設と思って聞いていたのですが。(大東に不二家の工場があるようなものでしょうか?) それから、お父様が馬の世話をしていて大けがをしたときの話。馬はふだんおとなしいのですが、やっぱり動物なので油断はできないということです。 お話をお伺いした後、馬房で馬を見せていただきました。 知らない人間が来たので、興味津々の様子でした。 牧場を辞して、山を下りました。 来るときは「桃の湯のほうからくれば上がれるから」と牧場の方に言われてその通りにしたのですが、帰り道は「通れない」と言われていた方の道に入ってしまいました。どうなることかとおもったのですが、無事国道4号線に出ることができました。 その後、昼食を食べて、宝島模型で鉄道模型のカタログを買って、それから一関市の…

続きを読む

エビデンスってなんだろう

 こら、そんなところにいると、クルマに轢かれてしまうぞ。   さて、昨日私は、午後4時から人工透析を受けたのですが、病室のテレビをつけると、Jリーグの「ルヴァンカップ」を中継していました。 まだ新しい国立競技場には、大勢の観客が詰めかけていました。私は「大丈夫なのか?」と思いました。新聞報道ではこの試合の観客は24,219人とのこと。これでも人数制限を行っているのでしょうが、画面で見る限りソーシャルディスタンスは保たれていないようでした。  昨年の11月、未だ菅総理は「GO TOトラベルが感染拡大の証拠だというエビデンスはない」と言っていました。また新しい横文字が出てきました。 エビデンスというのは「証拠」のことなのですね。私はそんな単語は初めて聞きました。花泉高校ではエビデンスなどという単語はならわなかったもので・・・(真面目に聞いていなかっただけかもしれない) 政治家の皆さんには、耳慣れない横文字を使うのではなく、お年寄りでもわかる日本語でものを話してほしいです。訳の分からない横文字で説明されると、なんだか言いくるめられているような気がします。 あとで「エビデンスはなかったが、根拠はあった」などということにならなければいいのですが。  緊急事態宣言の発出が一都三県を対象に行われることになりました。東北は対象外であってほしいとは思いますが、NHKのニュースの画面は全国真っ黄色です。いつ全国に宣言が広がるかわからないのです。全国が対象になる前に、最低限やっておきたいことをやっておこうと思います…

続きを読む

2021年は震災10年

 丑年なので、牛の置物を出してみました。12年前に買ったものか、それとも24年前の購入か。  今年の正月は寒く、また弟に帰省を控えてもらったので、ほんとうに何もしない正月でした。年末の紅白歌合戦ではYOASOBIを聴けて良かったです。YOASOBIは紅組の人なのかな? 男女を紅組と白組に分けて対決させるというやり方が、今後も続いていくのかなと思います。男女が対決するのは紅白歌合戦ぐらいになってしまったと思うのです。箱根駅伝だって、男に限定する理由はないのではないか、10区あれば2区間ぐらい女子の区間になるのではないか、そんな風に思ったりします。 駅伝は、今まではなるべく見ないようにしていまし。駅伝が嫌いというわけではなく、若い人達が一所懸命走っているのをコタツにあたりながら見ているという気持ちになれなかったからです。でも、今年は他局の番組にあまり面白いのがなく、ゴールのあたりは見ました。 あと、IBCのわがまちバンザイの総集編。これは面白かったです。それから 東日本大震災から10年ということで、特集番組をやっていました。忘れてはいけない出来事だと思います。 10年前の地震のことも忘れてはいけないのですが、今気になるのは「新型コロナウイルス」です。一都三県で緊急事態宣言の発動を要請したとのことですが、宣言したら対象区域の人は従うのでしょうか? あれほど、頼みもしないのに「自粛警察」が出現し、日本中がピリピリしていた時期に比べると、なあんか緩いですよね。 自分も、状況が許せば、山形まで行って来たいと…

続きを読む

焼き海苔を炊き込みご飯に

 昨年暮れに、テレビで鈴木保奈美が炊き込みご飯を作っていたので、少し真似てみました。 焼き海苔を炊飯器に敷く、ということをやったことが無かったのでやってみました。 研いだお米に、テレビのように「だし汁」を使わず、釜飯の素を入れて、そしてベーコンとバターを入れて、のりを敷いてスイッチON。  結果は、失敗はしなかったけど、ちょっと味が薄かったかな。今度は白飯に海苔を入れて炊いてみよう。

続きを読む

終夜運転の車両

 皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今年は一人きりの年越しとなりました。弟が帰省しないので、紅白をみながら終夜運転を行いました。 暮れに入手した猫屋線のDBセット。機関車の動力は自宅に有ったものを利用しました。台車枠が合うものがなかったので、何かつけないと格好がつきませんね。貨車の足回りも自宅にあったTT-04Rを利用しました。 103系は、中学生のころ拝島~御岳間で終夜運転に乗車した思い出の車両なのですが、箱から出してみたらカプラーが無くなっていたので運転はしませんでした。小田急車2種類。くりでん。クモハ12(?)  弘南鉄道。運転していると再三カプラーが外れたので、TNカプラーに交換しなくてはと思いました。 ひとり終夜運転を行いながら、NHKのさだまさしの番組を見ていたのですが、さだまさしが車の渋滞で遅れるというハプニングが。 東京の正月の道路事情は知らないのですが、JRや大手私鉄の終夜運転が取りやめになったために、道路が混雑したのだとすれば、日本人の行動変容はまだ実行されていないということですね。 感染拡大に歯止めがかかるか。心配な年の初めです。

続きを読む

2020年の大晦日

たとえ野良猫でも、「おはよう」と声をかけて「ミャア」と返事が返ってくるとうれしいものです。心が通じたような気がします。 2020年はコロナウイルスのことがあり、思い通りにならない1年でした。退職して、さあ旅行にでも行こうと思ったときに緊急事態宣言となり、ステイホームの日日を余儀なくされました。図書館など公共施設も利用できなくなりました。 夏は暑く、エアコンを設置していない我が家で過ごすのは厳しかったです。図書館等に出かけても、新型コロナウイルスの影響であまり長い時間いことはできず、来年度以降の夏場の過ごし方を考えなければなりません。 夏の終わりに、「9月からGo To トラベルの対象にクーポン券が加えられる」あだしかったと思いますということになったので、私は旅行客が増える前に北陸方面に行って来ました。この判断は正しかったと思います。9月には青年団OB会や秋田内陸縦貫鉄道の旅などにも行って来ました。 10月に道南いさりび鉄道の旅をして来ればよかったのです。10月は「鉄道の日」の乗り放題乗車券もあったのだし。北海道&東日本パスの発売を待ったことが裏目に出ました。 11月の市民センターまつりには初めてのHOナロー(この表現で正しいかどうか異論もあるかとおもいます)を出品してみました。出来は良くなかったのですが、また来年も作ります。 12月31日現在、東京都での新型コロナウイルスへの感染者は1日あたり1,300人にも達しました。私は持病があるので、みんながり患して集団免疫の獲得、などという立場にも立てませ…

続きを読む

しめ飾り

  白崖交流館の勝手口に階段を設置しました。   それから、正面にしめ飾りを取り付けました。先日のしめ縄づくりの際には、新築した白崖交流館の分を計算に入れなかったので、今回は既成品で済ませました。 これで、今年の自治会の仕事は終わりです。

続きを読む

荷物が届いた

   クロネコさんから27日に配達予定だというLINEが入り、どうせなら16時前に配達してもらおうと日時指定を行ったのですが、結局着いたのは29日の正午ごろでした。 最初の配達予定のメールは、思うに愛知で集荷が済んだ段階での発信だったのではないでしょうか。そうであればいずれ27日中の配送もムリだったわけです。 通販を利用した場合、発送元がどこなのかすぐにわからないケースがあります。「いま出ました」のお知らせがあっても、「どこを出たのか」がわからないのでは、到着までの目安がわかりません。LINEで荷物の現在位置追跡ができるようになっていたのですが、これも27日には岩手の配送拠点まで来ている表示になっていたのですが怪しいものです。 さて、待望の荷物が届いたので(実は年明けになることを覚悟していた)さっそく動力化に取り掛かりたいところですが、年末にまた部屋を散らかすのは気が進まず、試運転も含めて改造は新年のお楽しみにしましょう。 それに、通販ばかりで、お店に買いに行かないと、販売店が無くなってしまいそうで怖いです。 一関でも、厳美の空を飛ばない方の団子屋さんが閉店し、続けて町中のパン屋さんが閉店となりました。町中のパン屋さんは気に入っていて、地震で店舗が壊れたとあと現在地で営業していました。あの総菜パンはもうたべられないのかな。

続きを読む

尋ね模型

 当地域では、28日が年内のゴミ収集最終日です。 部屋の中を片付けていたのですが 仙台市交通局のバスが出てきました。自分で買ったこともありますが、行き先が「東仙台営業所」となっていて、自分で買ったものに「東仙台営業所」という表示をつけるかどうかという点で疑問です。運転会の際はバタバタと撤収しますので。あやまって他の人のものを持ってきてしまったことも考えられます。 もし、私と一緒の運転会に参加した方で、「これは私のバスだ!」という方がたら、連絡ください。 こちらは、くりでんのM153.箱に丁寧に「たぶん私のもの」という書き込みがありますが、私のものではありません。 メーリングリストで関係しそうな方には照会しているのですが、もう一度、自分のものだと思われる方は連絡ください。 くりでんの模型というと、岩鉄では私の担当になってしまっているのですが、そういう先入観は取り除いていただきたいものです」。 これはHOの車両ケース。これは、自分で勝ったにもかかわらず、また使用していません。猫屋線シリーズを買った際、HO用のケースが」あれば収納に使えるかなと思ったのですが、販売時の紙箱に入れていたほうが楽に収納できました。よってHOゲージ用の車両ケースは使いませんでした。 HOゲージをやっている方に無償で譲りたいと思います。

続きを読む

一関でもクラスター

  画像は11月27日付け「岩腎会だより」の表紙裏の「緊急のお願い」です。どこでも言われている感染予防について書いてあります。 残念なことに、一関市でもクラスターが発生したという報道がありました。新型コロナウイルスの話は、何があっても「ああまたか」という感じですが、やっぱり市内というのはびっくりしました。 Facebook上では「GO TOを止めるのであれば新幹線をとめるべきでは?」という意見もありました。一理あると思います。東日本大震災の際は、電車の間引き運転をやったと思います。あれは電力供給事情のひっ迫という、感染症とは別の事由によるものでしたが、でも人の移動が感染症を広げるので有れば試してみる価値はあると思います。 東京で新規感染者が949名と過去最高を更新しました。 こんな状況で東京の人は良く出歩けるなあと思っていたのですが、もしかすると「いずれ緊急事態宣言は避けて通れない。いまのうちに自由な日々を満喫しよう」とおもってであるいているのでないでしょうか。 私自身が、「緊急事態宣言の前に旅行しておこう」と思っていたのです。そいういう考えの人がいたとしても、不思議ではないですね。 菅総理が「いくら静かな年末年始を」と呼びかけても、つぎつぎと政治家の怪食、いや会食が報道されているので、あまり政府のいうことを聞く人がいると思えません。 新型コロナウイルスの変異種も国内で発見されました。こんな状況でオリンピックも開催できるとは思えません。先が読めない状況です。 とりあえず、クラスターにはまってしまっ…

続きを読む