乗り放題パスで青い森鉄道

五稜郭に着いた後は、函館駅前から駒場車庫まで
RIMG1343.JPG
函館市電に乗って移動。駒場車庫の売店で限定品の模型を購入した。その後
RIMG1345.JPG
それから、駅前のはこだて未来館に行って
RIMG1349.JPG
「鉄道天」を見た。ここで、元岩鉄会員の武田さんに会った。数年ぶりの再開だが、お元気そうだった。
RIMG1358.JPG
 そして、HAKOVIVAの1階の函館ジンギスカンのお店で、今回の鉄印集めが終了したのを祝してジンギスカンをたべた。
 ・・・が、正直なところ、昔花泉の駅前で食べた「公花」のジンギスカンのほうがおいしかったと思った。それと、ひとりでジンギスカンを食べるというのは忙しいものだった。これならば同じ予算ですしを食べたほうが良かった。
RIMG1360.JPG
 午前中に通ったルートで、道南いさりび鉄道を逆に進み

RIMG1364.JPG
木古内駅前の道の駅でお土産を買って、新幹線に乗り、奥津軽いまべつ~津軽二股と徒歩で移動して、津軽線で青森へ
青森からは
RIMG1365.JPG
青い森鉄道に乗った。「秋の乗り放題パス」では、青い森鉄道は八戸~青森間を通過する場合だけ利用可能である。
 かねてからの疑問は、青い森鉄道に鉄印がないということである。第3セクターの会社なのになんでだろう?
 八戸までついた後は、新幹線で盛岡に出て、それからまた在来線で一ノ関に帰った。

自回の鉄印集めは来年夏、東海地方を予定している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント