週末パスで北越急行

週末パスを使って、鉄印帳の旅に出ている。くりこま高原から「やまびこ」と「とき」を乗り継いで越後湯沢に到着。六日町まで上越線に乗った。 六日町からは、もはや北陸には行かない北越急行に乗る。以前乗った時は、富山まで特急に乗ったので、ほくほく線の印象は「闇の中をすっ飛ばしてた」ということだけだ。 六日町から左に分岐すると、2つ目の駅を過ぎるとトンネルに突入。トンネルの中に駅があったりして面白い。 十日町では、北越急行は高架上の11番ホームに到着した。駅員に週末パスを見せて改札を出た。窓口には同じ駅員しかいないので「鉄印をお願いする」と言ったところ「ほくほく線の乗車券をお持ちですか?」と聞くのでさっき見せた週末パスを提示した(苦笑) ほくほく線の鉄印は、紙が薄い。駅にスティック糊が置いてあるのはいいが、紙が薄いので貼ったらシワが出来てしまった。 お昼には少し早かったが、駅の蕎麦屋で天玉蕎麦大盛りを注文。飯山線の発車時刻を気にしながら蕎麦を食べた。

続きを読む