さくらが咲いた

 白崖の桜が咲いた。まだ満開ではないが、桜が咲くのは心弾むものがある。 ただ、まだ4月1日。こんなに早い時期の開花は記憶にない。地球温暖化とか、そういったものが進んでいるのか? 4月1日なので、いろいろな手続きがある。 1年間任意継続で使用した健康保険証を、郵送で共済組合に返した。 健康保険の資格喪失証明書は、3月31日に届いていたので、国保への切り替え手続きは31日に行った。 私の場合、健康保険証のほかに「特定疾病療養受領証」とか「重度心身障害者医療費受給者証」の手続きもあるので、4月1日を待たずに3月中に手続きを行った。窓口の人も4月1日に来られるよりはよかったのではないか。 なお、任意継続をもう1年行うと、共済の掛け金は国保税の4倍ぐらいになる。 ああ、それから、マイナンバーカードの保険証使用という話題は、報道などでは聞いていたが、特に説明はなかった。病院の窓口には健保連で作った「いままで通り健康保険証で病院にかかれる」旨の掲示があった。 マイナンバーカードに健康保険証の機能を持たせるという話は、私も在職中から聞いていたが、各病院にマイナンバーカード読み取り機能を持つ機器を配置しなければならないのでそう簡単に進まないだろう」と思っていた。 残念なことに、予想が当たってしまった。 県税センターからは、自動車税課税免除申請の通知が来た。新型コロナウイルス感染症防止のため、郵送申請にご協力くださいとあるので、郵送する方向で記入を始めた。 昨年度の申請内容から変更のある場合は持参による申請となると書…

続きを読む