600ボルトの男

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から職場復帰

<<   作成日時 : 2007/10/09 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 先週は研修に行っていました。全国から集まった研修生は「東京とは思えないのどかなところだね」と言っていました。でも、西武線の沿線は私にとっては慣れ親しんだ風景で、いろいろ物思いにふけっておりました。
 (今年の鉄道フエスタの懇親会では、私鉄沿線を唄おう)
 今日から職場に復帰するはずだったのですが、近所でなくなった人の葬儀に参列したため、明日から出勤です。
 留守中の新聞に一通り目をとおしましたがおおきな事件事故はなかったようです。
 わが職場では、管理職が朝出勤時にあいさつ運動をするというのが、あたらしいことでしょうか。
 ちょっと前の話ですが、一関で水害のミュージカルの振り付けを担当した方が職場に見えたので、「ミュージカル見たよ」と声をかけたのですが

 「市の職員にもっとキャストとして参加してほしかった。市の意向もあって再演したことですし」

というお話を頂きました。

 難しい話です。水害の歴史を後世に伝えるためのミュージカルに率先して参加してほしいというのはよくわかります。でも、この街には他にも先人から受け継いだ大事なものがあります。
神楽とか太鼓とか合唱とか剣道とかバスケットボールとか世界遺産の維持とか、そういうものにすべて参加していたら、本来の業務をやる時間がなくなってしまうでしょう。
 消極的な意見かも知れませんが、結局職員個々の考えにゆだねるしかないと思うのです。
 私は一関駅の新幹線25周年イベントに参加したり、青年大会の参加拡大に微力ながら手を貸したり、原水協の街頭募金にたったりしています。微力ですが、少しは市のために役に立っていると思うのですが、どうでしょう。
 さて、ここにきて困ったことがひとつ。今朝の回覧で一斉清掃の連絡が来ました。10月14日は市の一斉清掃の日。本来の実施日は21日なのですが、花泉地域では14日に行うそうです。
 合併して過渡期の現象かもしれませんが、旧市町村の行事に新市の行事が加わったので、行事自体は増えているのが実感です。私もかつて環境衛生の仕事をしたことがあり、美化運動は大事です。でも、14日は八戸市博物館に行って模型の操作をする約束になっています。
 社会人としては、先に約束したことを実行するのが、常識というものだとは思うのですが・・・。困ったなあ。


 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
事業資金、投資資金が尽きたら、やっぱり
働こう。 ...続きを見る
ろばと清作
2007/10/09 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日から職場復帰 600ボルトの男/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる